2018年09月01日(土)

採れたて野菜のジュースはいかが? [今月の献立]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

残暑が厳しい中、利用者様の体調を崩さないよう色々な工夫をしています。

第2グレイスフル岡谷では施設の小さな畑で、利用者様と一緒に夏野菜を育てています。今年は野菜の育ちが良く沢山の野菜が収穫できました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

材料はこちら♪

採れたての野菜に、果物も加えて「元気になる野菜ジュース」を利用者様と一緒に作ることにしました。

まずは、美味しそうなトマトをカットします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

キュウリ・アボガド・ブルーベリー・桃・バナナも一緒にミキサーへ投入!!

皆さん「こんなに沢山入れるのー!?、楽しみねぇ」と期待の声があがりました。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

ミキサーを回すと、きれいな紫色のジュースができてきました。


「この色はブルーベリーの色でしょ?ブルーベリーは眼に良いって言うじゃない。たくさん飲まなきゃねー」と話がはずみます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

この日はもう1種類、「アボガド豆乳ジュース」も作りました。2種類の野菜ジュースを、それぞれ味わっていただきました。

採れたての野菜ジュースで、身体をリフレッシュして、秋を迎える準備はできました。

まだ残暑が厳しいので、皆様体調を崩されませんようお元気でお過ごしください。

Posted by 今月の献立担当 at 01時00分

2018年08月01日(水)

みんなで夏を乗り切る! [今月の献立]

8月に入り立秋が間近となりましたが、「秋」をまだまだ感じることができない程、
今年は記録的な暑さが続いていますね。

暑さに負けないために、アクティブセンター ジョイフル砂田橋では、『夏バテ防止DAY』と称して、イベントを開催しました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

午前中は、理学療法士による特別メニュー『スタミナ体操』!

皆さんで楽しみながら、普段あまり意識しない筋肉も使うことができるように体操を行いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

体力をつけ、暑さを乗り切りましょう!!

昼食は「うな丼」でさらにスタミナをつけます!

画像(320x180)・拡大画像(480x270)

うなぎが苦手な方には、「天丼」を提供しました

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

「夏はやっぱり鰻だよね〜」「元気が出るね」と好評で、完食される方も多くいらっしゃいました。



午後は看護師による『夏バテ防止勉強会』を行いました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

夏バテ防止のためには正しい知識も必要ですね。



管理栄養士として食に関わることだけではなく、介護職・理学療法士・看護師という多職種が共同でイベントを行うという、新たな取り組みとなりました。

連日、新聞やニュース番組で「熱中症」や「脱水症」という言葉を耳にされることが多いかと思います。

「熱中症」「脱水症」は共に、炎天下にいる時だけではなく、室内にいても起こりうる症状です。

熱中症や脱水症を予防するため、注意したいポイントを一部挙げました。
・ いつも飲み物を持ち歩き、水分や適度な塩分を
  補給する。
・ 外出する時には帽子をかぶったり、日傘をさしたりして
  直射日光をよける。
・ 衣類や室内の温度を調整する。

当面この暑さが続くようですので、体調管理には十分お気を付けください。

Posted by 今月の献立担当 at 14時54分

2018年07月01日(日)

管理栄養士のお仕事のご紹介 [今月の献立]

 梅雨とは言え、晴れ間もよく見られており、夏日になる日も増えてきております。
皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。

 さて、毎月各施設の“食”に関わるトピックスを中心に、皆様に情報を発信してまいりましたが、今回は少々切り口を変えて、私達、管理栄養士のお仕事をご紹介したいと思います。

 管理栄養士の業務は多岐に渡りますが、大部分を占めているのは、@日々の食事提供の管理と、A栄養ケア・マネジメントの2つです。それでは、1つずつご紹介をさせていただきます。

 当法人の多くの施設には、施設毎に厨房が設置されております。給食業務委託会社と協力して、365日の食事をお楽しみいただけるよう、季節や旬の食材に配慮した食事を提供しております。
 食事を提供するにあたって、味や見た目も大切ですが、これからの季節は特に“食中毒”にも注意しなければなりません。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

施設内勉強会の一面です。皆さん真剣に聴いていただけています。


 厨房内の衛生管理だけではなく、施設内での配慮も必要です。そのために施設内での勉強会を開催して、全職員への情報発信をするのも、管理栄養士の重要な役割です。

 また、ちょっと難しい話になりますが、栄養ケア・マネジメントにより、利用者様の個々の栄養管理を行うことも大切な役割です。
 一口に栄養管理と言っても、嗜好だけでなく様々なご病気による制限等、対応は多種多様です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

カンファレンスの様子です。看護職、介護職、機能訓練指導員、介護支援専門員、管理栄養士がディスカッションを行います。


 生活の中での大きな楽しみである食事を、末永くお楽しみいただけるように、施設内の多職種と協力して、同じ方針を持ってケアを行っております。

 今後も施設内の食に関わる担い手として、日々努めてまいります。
 皆様、お気軽に施設へ足をお運びいただけると幸いです。

Posted by 今月の献立担当 at 09時00分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

September

2018


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Profile

今月の献立担当

施設

管理栄養士

今月の献立担当

Category menu
New entry

Photo gallery

おいしいフォカッチャの作り方

おいしいフォカッチャの作り方

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.