2014年04月09日(水)

花祭りと甘茶 [情報発信]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

今年の春は雨風が強い日が続き、日中の寒暖差も激しく、“今年の桜も早く散ってしまうだろうね…”などの声もチラホラ聴かれる中、今年の桜はいつになく 逞しく咲き誇っているような気がします。皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、今年もジョイフル江南では毎年恒例の『花祭り』が開催されました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

毎年のことですが、若い現場の職員さんへ“『花祭り』って知ってる?”と尋ねると大概、“初めて聞きました”との返答が返ってきます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

そもそも『花祭り』の由来から整理させていただきますと、

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

『花祭り』とは、
お釈迦様のお誕生日(4月8日)を意味し、色とりどりの花草で飾った花御堂(はなみどう)の中にお釈迦様の“像”をご安置します。参拝者は、ひしゃくで樽の中の“甘茶”をすくい、お釈迦様の“像”にかけてお祝いします。“甘茶”の由来は、お釈迦様がお生まれになったときに甘露の雨が降り、それを産湯に遣われたという説があるためだそうです。

今年は、その“甘茶”をテーマに ひとつの小さなドラマがありました。

ここ最近は、甘茶がなかなか手に入らず、甜茶を代わりにお出ししていたとのことでしたが、参拝者の皆様から“これは甘茶じゃあ無いね〜”と厳しいご意見をいただくこともあり、知恵をいただこうとJS(ジョイフルサロン)クラブの皆さんにお尋ねしてみました。

“普通の店には売ってないよ”
“仏壇屋に売ってるかも”
など色々な情報を教えていただきました。その中でも一番有力な情報として、
“近所のお寺さんで毎年、甘茶を分けてもらえることがあるから一回聞いてみてあげるわ!”と心強い一言をいただき、しばし待つことに―――。

画像(320x240)・拡大画像(605x454)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)

4月7日にJSクラブ会員のK様が、
“甘茶、分けてもらえたよ♪”とジョイフル江南まで愛車の自転車で直接届けて下さいました!!

上手な煎じ方も教わりつつ無事に当日を迎えることができました。

甘茶を飲まれた参拝者の皆様は、
“おいしい〜”
“甘いね〜☆”
“もう一杯!!”
など反響よく大盛況の中『花祭り』を終えることができました。

また、日頃水分を拒否されがちな方がお代わりを希望されたり、糖尿病で飲み物の種類など制限がある方なども制限なく摂取することができたりと、“今後の水分補給の良き食材が増えたね!”と栄養士さんとも花咲かせたりすることもできました。

一言で『花祭り』と簡単に口にしておりましたが、調べてみるとまだまだ知らないことが多くあり、その他にもお釈迦様の姿(右手)の意味や“白い像(ゾウ)”の由来などなど『花祭り』は奥深しい行事であり、今年は“甘茶”から本来の意味を遡り、学ぶことができました。

参拝者の皆様、JSクラブの皆様、
ありがとうございました。

感謝!感謝です!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by 滝 介護長 at 10時28分

ページのトップへ ページのトップへ

April

2014


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Profile

滝 介護長

ジョイフル江南

介護長

滝 介護長

Category menu
New entry

Photo gallery

「喫茶サロン」

「喫茶サロン」

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.