2011年05月28日(土)

そうだ!!高山へ行こう(如月ユニットからの便り)後編 [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(500x375)

高山にきた〜〜

 【2011-05-25そうだ!!高山へ行こう(如月ユニットからの便り)前篇】の続きから

 今回初めて旅行に参加し、色々大変なこともありましたが、旅行中の利用者様の笑顔に救われました。無事笑顔で帰ってこれて良かったです。そして、改めてチームワークの大切さを学びました。

 最後まで読んで下さりありがとうございました。

              Posted by  高山 愛可 

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

記念撮影

 以上ユニットからもらった原文である。

 この旅行には僕も同行させてもらった。当日のご苦労もさることながら、これだけのことをほとんどユニットの力として実行してくれていることにただただ感謝するばかりである。

 僕の仕事は運転手がメインの仕事ではあった。少々のぼせつつも、温泉での入浴介助にはテンションあがりっぱなしであった。

画像(180x135)・拡大画像(500x375)

宴会料理

 今までも外出行事などはたくさん同行してきたが、こういった旅行は僕にとっても初体験であった。いろいろな意味で興味深い体験となり、楽しい2日間を過ごさせてもらったことに感謝である。

 過ごしやすい気候であったことも幸いした。大きなトラブルなく、笑顔がたくさんの旅行でした。みなさん、本当にお疲れ様でした。

画像(180x135)・拡大画像(500x375)

あと少しです。

 それでも翌日の仕事にはさすがに疲労の色は隠せない感じはあった。(こんなことでは、担当をしてくれた方々にはもうしわけないが・・・。)

 ということで、最後に疲労感ただよう、帰りの高速道路での小休止中のおじさんたちの写真でお別れします。

Posted by 大橋 篤志 at 14時18分

2011年05月25日(水)

そうだ!!高山へ行こう(如月ユニットからの便り)前篇 [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(500x375)

BBQ

 皆さんお久しぶりです☆「そうだ!!高山へ行こう」、1泊2日の旅行を担当した高山です!(高山だけに高山へ行ってきました☆笑)

 まず1日目です。前日までは天気が悪かったですが、利用者様の晴れパワーで見事な晴天となりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

散策〜〜

 さて、ジョイフル千種を出発!最初に牧歌の里へむかいました。皆で飛騨牛のBBQ☆とても軟らかくてほっぺがおちそうでした☆皆さん沢山食べて下さいました。その後は園内を散策し、ホテルへ向かいました。

画像(180x67)・拡大画像(640x240)

晩御飯

 大浴場で皆でお風呂!男性職員は水着に着替え、利用者様との混浴を楽しんでました。利用者も「若い男性とお風呂に入れて光栄です」とのことでした☆お風呂後浴衣に着替え、待ちに待った夕食です。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

2日目も張り切って行こう

 豪華な夕食に皆様箸の手がとまりませんでした。その後皆様遊び疲れて、熟睡してました。

 2日目です。朝食を食べて、ホテルをあとにし、いざ古い町並みへ!

画像(180x135)・拡大画像(500x375)

くつろぎ中

 昼食に飛騨牛のハンバーグを美味しく召し上がりました。古い町並み散策では、顔出しパネルで記念撮影☆ソフトクリームを食べたり、お土産を買ったりと思い思いに過ごされておられました。

 帰りの車内ではお疲れで寝ている方もいれば、上機嫌だったのか興奮気味でずっとお話されていた方もおられ、それぞれ思い出を胸にし、ジョイフル千種に無事到着しました。

※長くなったので次回続きます。

Posted by 大橋 篤志 at 18時11分

2011年05月21日(土)

サポーター養成講座行いました [スタッフ日誌]

 本日、砂田橋で『認知症サポーター養成講座』を行ってきた。これまでも認知症サポーターについては数多く書いてきたが、久しぶりに触れるのでおさらいの紹介する。(知っている人は飛ばしてください)

【認知症サポーター】とは
《「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です。とくに認知症サポーターにはなにかをとくべつにやってもらうものではありません。認知症を正しく理解してもらい、認知症の人や家族を温かく見守る応援者になってもらいます。そのうえで、自分のできる範囲で活動できればいいのです。認知症サポーターには認知症を支援する「目印」として、ブレスレット(オレンジリング)をつけてもらいます。この「オレンジリング」が連繋の「印」になるようなまちを目指します。》

 これまでも数多く開催してきたわけであるが、名古屋に来てからはこれでようやく2回目である。しかも前回はちょっと特殊なケースであったので、通常の講座としての開催は初であると言ってもいい状況であった。また、砂田橋の会場としての認知度や地域性など未知数な要素の多く、広報面での心配もあった。

 前置きはこれくらいにして、結果であるが、目標としていた人数を上回ることができた。広報を担当してくれた岩田さんに感謝である。また、久しぶりの開催であり、講師のメンタル面の心配(笑)もあったが、終了後のアンケートから見ると、それなりにご好評いただけたようであり、胸をなでおろしたところである。そんなこんなで無事終えることができたわけである。さらに講座後、地域のPTAでの講座開催の相談もされ、今後の展開にも楽しみができた。

 ただ、写真を撮り忘れたことが悔やまれる。実は来週には砂田橋で初の運営推進会議が行われる。そこへのお土産にもなればと思っていただけに大失態である。

 ここでついでに運営推進会議についても補足しておこう。(知っている人は飛ばしてください)

【運営推進会議とは】
《介護保険法において定められたもので、地域密着サービスに設置が義務づけられています。(ちなみに砂田橋の地域密着サービスや小規模多機能と地域密着型特養)その目的は、事業者が自ら設置し、利用者、市町村職員、地域住民の代表者等に対し、活動状況について評価を受けて必要な要望・助言等を聴き、サービスの質の向上を図ろうとするものです。》

 なんだか、説明たらしい本日の記事となってしまったが、ご容赦ください。

 この認知症サポーター養成講座の開催は僕としてもライフワークのように感じているものである。社会福祉法人としての地域貢献でもあると思っている。さて、来月は千種開催の講座も予定している。多くの方のご参加をお待ちしています。

Posted by 大橋 篤志 at 18時16分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

May

2011


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Profile

大橋 篤志

グレイフル浅山

施設長

大橋 篤志

Category menu
New entry

Photo gallery

文月町屋台開店!!(文月ユニットからの便り)

文月町屋台開店!!(文月ユニットからの便り)

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.