2010年08月03日(火)

長野エリア第二期ノーリフトトレーナー養成研修2回目 [スタッフ日誌]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

スライディングボードを使って・・・

先日、第二期ノーリフトトレーナー養成研修の二回目が下諏訪と岡谷エリアの2会場にて行われました。
前回は、スライディングシートの使用方法の指導を行い。今回はいよいよ『スライディングボード』についてです。講師側の職員にとってもまだまだ「使いこなしている」段階ではない為、随分と苦労している様子はありましたが、前回の反省を活かし、講師陣の事前の打ち合わせでは、重要なポイントの確認、どのように伝えると伝わりやすいのか、講師側が統一した方法で伝える、といった点を各自で確認して臨んだこともあり、全体の流れとしても一回目に比べると進歩したように思えました。講師職員も自分自身で内容を確認して、人に伝えるということがより一層、知識と技術の向上に繋がっており、毎回研修が終了した時には、ある種の達成感があるようで皆晴れ晴れとした表情をしていました。
講師職員ばかりの話になってしまいましたが・・・参加職員は、実際に現場でも使用している職員も多く、質問が多く飛び交う、活気のある研修となりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ひとつひとつ疑問を・・・

人に伝えるには、まず自分がしっかりと理解すること。分かるまで何度も何度も伝える、伝えた後も確認を忘れずに行う。
そしてベット高やギャッジの調整は勿論のこと、シートやボードの特性を知り、使用することで自分が「楽」になるという実感を持つこと。そこから利用者様への安心で安全な介助、残存機能の維持、自立支援へと繋がっていく。現状から見るとこういった考え方が職員側へは入り込みやすいのかと思います。
次回までに、各フロア・各事業所でどのような形で伝わっていくか楽しみな反面。現在、老健でも浸透を進める中で、多くの問題に直面している為、トレーナーやリーダー達と共に改善していきたいところです。

Posted by 介護長 at 08時39分

ページのトップへ ページのトップへ

August

2010


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Category menu
New entry

Photo gallery

食育しています

食育しています

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.