2010年09月08日(水)

食欲の秋です♪ [今月の献立]

画像(180x120)・拡大画像(534x356)

9月に入っても、まだまだ暑い日が続きますね。第2グレイスフル春日井から一足早く、秋の味覚さんまの色々な食べ方をご紹介します。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

まずは、さんまの塩焼き  
なんと言ってもさんまは塩焼きが一番ですね。ウッドデッキを利用して昔ながらの炭火でさんまを焼き、皆様に焼きたてをお届けしています。この日ばかりは、さんまが苦手と言われる利用者様も、匂いに誘われて興味津々で見学にいらっしゃいます。油がしたたり炎が上がると「わ〜すごい!」と歓声が上がります。昔、七輪で焼いていた頃を思い出されて、懐かしい昔話に花が咲きます。この日は栗ご飯と一緒に秋の味覚三昧です。

画像(180x127)・拡大画像(640x452)

【さんま寿司】
 材料(4人分)
さんま(刺身用) 2匹
寿司めし 2合
青じそ 適宜
寿司生姜 適宜
三杯酢 (酢大さじ5杯 砂糖大さじ1と1/2                                       塩小さじ1/2)

画像(180x116)・拡大画像(640x413)
画像(180x126)・拡大画像(640x451)

〜作り方〜
? さんまは頭と尻尾を落とし腹開きにします。
? 開いたさんまは軽く塩を振り、冷蔵庫で1時間ほどおきます。その後、さっと水洗いし余分な                     
水気をペーパーで拭き取ります。
? 三杯酢に30分ほど漬けます。
? 巻きすの上にラップを敷き、寿司飯を棒状に、その上に青じそ、寿司飯、寿司生姜、                      
さんまと重ね、後は巻き寿司をまく要領で・・・

画像(180x121)・拡大画像(640x431)

【さんまの蒲焼】
 材料(4人分)
さんま 4匹
酒 大さじ4
片栗粉 20g
油 適宜
蒲焼のたれ 大さじ4杯
山椒粉 少々
〜作り方〜
? さんまは頭と尻尾を落とし腹開きにします。
? 酒で下味を付けて、軽く片栗粉をまぶしフライパンに油をひいて焼きます。
? こんがり焼けたら、蒲焼のたれを絡ませ出来上がり。

★さんまの栄養価★
さんまにはたくさんの栄養が含まれています。良質の蛋白質や貧血防止に効果のある鉄分、
骨や歯の健康に必要なカルシウムとその吸収を助けるビタミンBも多く含んでいます。また、今話題の頭の良くなると言われているDHAは、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす効果もあります。

Posted by 今月の献立担当 at 19時34分

ページのトップへ ページのトップへ

September

2010


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Category menu
New entry

Photo gallery

生け花

生け花

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.