2011年10月29日(土)

ショートステイの余暇活動〜はなさくからの便り〜 [スタッフ日誌]

もみじやイチョウが徐々に色付きはじめるのを見て、秋の訪れを感じる今日この頃です。今回はショートステイで取り組んでいる余暇活動の一部を紹介したいと思います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

? 『マッサージ』 
疲れた身体を癒すマッサージの気持ち良さ、皆様も経験したことがあるのではないでしょうか。ショートステイでは毎週水曜日に「マッサージの日」と定め、利用者様に実施しています。ユニットにある肩たたき機や足つぼマッサージ機など使用し、利用者様の状態や希望に沿ったマッサージを行うようにしています。様々なマッサージ機があるなか、人気NO.1なのが「ドクターメドマー」というマッサージ機。空圧を利用して足全体をマッサージします。見た目は少しごついですが、優しく且つ繊細な空圧加減で、とてもいい仕事をしてくれます。利用者様からも「これ気持ち良いね〜」と好評を頂いています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

? 『壁画作り』
 その月ごとの季節感やイメージを考えながら、利用者様を中心に(職員も協力をし)一つの作品を作り上げるようにしています。折り紙を折って花を作る、ハサミを使ってもみじの葉を切るなど細かい作業から、色鉛筆やペンで色を塗る、出来た飾りを紙に貼るといった簡単な作業などを利用者様が出来ることに合わせて、手伝っていただいています。利用者様も「ボケ防止なるわ」「手伝うよ〜」と意欲的に手伝ってくださるため、私が担当した月では利用者様に色紙を千切って絵を作ってもらったり、飾りをハサミで切りってもらいました。手先が不器用な私に代わって、綺麗な飾りを作ってみえ、驚きと感謝をしつつ壁画を完成させました。その出来栄えをみて「素敵ね」「いいのが出来た」など満足された様子を見ると、一緒に作って良かったなと感じました。壁画は廊下に飾ってあるので、4階にみえた際は是非、ご覧になってみてください。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

? 『カラオケ』 
以前、余暇活動に関してのアンケートを実施し、利用者様に回答して頂きました。その結果をまとめていて一つ分かったことは…「カラオケが大好き」な利用者様が多いということ。それを基にして現在、カラオケ大会を開催しています。(カラオケの機械は3階からのご好意でレンタル中です)渋い声でダンディーに唄われる男性利用者様。妙に艶やかな唄い方の女性利用者様。音程なんか気にせず元気に唄う利用者様。また唄われない利用者でも音や歌声に合わせてリズムをとったり手拍子されたりと楽しまれ方はそれぞれ。でも、利用者様の表情も明るく、盛り上がっています。

 この他にも様々な余暇活動を行っていますが、共通して感じたことは職員も笑顔で楽しんでいるときほど利用者様も笑顔で楽しまれているということでした。このことを忘れず、今後も利用者様と一緒になって楽しめる余暇活動を考え、行っていけたらなと思います。
              はなみずき・さくら  天野 正寛

 ただ、余暇活動を行っているだけでなく、利用者様にアンケートをとった上で、好まれることを実施している。そして、その余暇活動を担当しているのが、ブログのネタを書いてくれた新人の天野君である。実に頼もしい存在であると同時に今後の活躍に期待が掛かる。今後も「おもてなしのあるショートステイ」として、楽しさ溢れるサービスを提供していきたい。

Posted by 藤田介護長 at 18時06分

ページのトップへ ページのトップへ

October

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Category menu
New entry

Photo gallery

ボランティアメニュー(その一歩への援助ともなる)

ボランティアメニュー(その一歩への援助ともなる)

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.