2014年08月29日(金)

サンサン広場ですいか割り!(フラワーコート江南からの便り) [スタッフ日誌]

画像(180x141)・拡大画像(640x503)

フラワーコート江南の夏の風物詩と言えば、流しそーめん・かき氷、そしてすいか割りです。
今年も「夏」を感じて頂きたいと考え、利用者様と一緒にすいか割りをしようと計画。


当日の天気が気になるところでしたが、皆さまの日頃の行いが良かったのでしょう。8月27日は見事に晴天!
しかも準備したすいかは見事な大きさで、利用者様からも「大きなすいかやなぁ〜」「ええの買ってきたなぁ〜」と、歓声が上がりました。


いざ、すいか割り!と思ったら、何と、一発で割れてしまいました。これにはご本人も周りの利用者様も職員もみんな驚きました。
拍手や笑い声の中、皆さんで美味しくすいかを頂きました。


そろそろ夏も終わりですが、利用者様との楽しい夏の思い出がまた一つ増えました。

           Posted by フラワーコート江南 フロアリーダー 坂元英樹

 季節を感じられるイベントはやっぱりいいものである。イベント性のあるスイカ割りといえば、施設の夏の風物詩である。職員含め双方で盛り上がるのがいい。

 一般的にはどうかであろうかとも思うが「夏の風物詩といえばランキング」では、花火との声が一番な様子ではある。しかし(割りではないが)スイカが1位となっているところもあったので、まあいいとしよう。

 「皆さんの夏の風物詩はなんでしょうか?」風物詩も人それぞれ。さらに「あの方の人生においての風物詩は??」想いを馳せる。人それぞれ。ここも個別ケアであろう。

 今年の夏は「本当に夏だったのか?」と言いたくなるほどの雨模様であった。そんな今年の夏であったが、暑いもんは暑いわけであり、残暑がどうなるのかその分心配である。この気候の変動には利用者さんの体調が心配である。夏の終わりに思う。

Posted by 大橋 篤志 at 12時55分

ページのトップへ ページのトップへ

August

2014


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Category menu
New entry

Photo gallery

JA鵜沼支店にて認知症サポーター講座開催!

JA鵜沼支店にて認知症サポーター講座開催!

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.