2010年12月03日(金)

傍らの事実 [スタッフ日誌]

 先日とある病院での出来事である。認知症の方と思われる高齢女性の方と家族、その傍らでドクターとおぼしき方がいた。遠巻きで見ていた僕には、細かい内容は不明であったが、どうやら病状の説明をしているようであった。

 職業柄、気になってしまうこともあろうが、このような光景を目にすることは珍しいことではない。そして、家族とドクターとの会話は続く中、高齢の女性はポツンと車椅子に座ってみえる。その傍らで不安そうな表情を浮かべて・・・。

 数年前に比べれば激減したが「認知症だから、わからない」いまだに、そんな言葉を聞くこともある。しかし、見逃されやすい傍らの事実も本質的には同じものではないだろうか?

 時とし傍らで起こっている事実は、珍しいことではないだろう。

 そういう僕も何気なく利用者さんの前を通り過ぎてしまい「ハッ」とすることもある。それどころか、せっかく僕に傾けてくれている目線に気が付かないこともあろう。そんなことを感じさせられる出来事であった。

 このことを書いている内に、以前書いた記事のことを思い出した。これは先日書いた【2010-9-30まだかみ合わないイメージ】で触れたものである。

 千種に異動してすぐに書いた記事である。依頼された内容は「介護の現場から」。これまでの振り返りでもあった、改めて読んでみると、この記事の内容にも今回の出来事はつながっていた。

 そこで、記事としてはホトボリも冷めたであろうこともあり、せっかくなので今回掲載しようかと思う。お暇な方はお付き合いください。では・・・。

 『特別養護老人ホームジョイフル千種』ここが現在の僕の仕事場です。特別養護老人ホームは認知症や体の障害などによって介護を要する人が住まう施設です。そんなわけで介護現場の最前線に今現在も向き合っています。

 冒頭の紹介のみとし、次回に続く。

Posted by 大橋 篤志 at 12時19分

2010年11月26日(金)

100歳のお祝い [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(292x219)

みんな揃って記念撮影

グレイスフル日義 デイサービスセンターの利用者様が100歳の誕生日を迎えられました。
その日はちょうど利用日だったため、午後からはお祝い会を催しました。他の利用者様の手作りの衣装を身に付け、お祝いの言葉と歌、花束贈呈。グループホームからも花束を手にお祝いに来てくださり、獅子舞も登場して賑やかなひとときとなりました。いつも笑顔で好奇心旺盛な100歳に心から拍手です!!

Posted by 施設ニュース担当 at 12時21分

2010年11月22日(月)

実りの秋 [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

秋も深まり、今年も小規模多機能型居宅介護第2グレイスフル辰野の「こでまり農園」で育った稲を収穫する時期を迎えました。
頭に手ぬぐいをかぶり、爽やかな風の中、鎌を片手に稲刈りを行いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「昔は私も田んぼを作ってたのよ。だから任せてね。」
と慣れた手つきで稲を刈られ、はぞかけも利用者様同士で声をかけ合いながらの作業でした。
そして後日、はぞかけをした稲のもみの収穫をしました。
稲を1本ずつ手に取り、もみを集めるのは根気の要る作業でしたが、皆様集中されていて、あっと言う間に収穫ができました。
来月の収穫祭が、今から楽しみです。

Posted by 施設ニュース担当 at 14時36分

芸術の秋 [施設ニュース]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

小規模多機能型居宅介護第2グレイスフル辰野では、作成した作品を多くの方に見ていただこうということで、郵便局や、ニシザワショップ、地区の文化祭などに展示させていただきました。
色の付いた砂をお花やもみじの絵柄にしたり、ゼリーの容器に色つきの紙を入れて葡萄を作ったり、初めて挑戦する内容もありましたが、とても綺麗に仕上がりました。
今後も、多くの作品を地域に展示できるよう、取り組みを継続していきたいです。

Posted by 施設ニュース担当 at 14時25分

心に優しいケアを目指して [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

危険や苦悩を伴う、人力のみの移乗をやめて、利用者様の自立度を考慮した福祉用具活用による移乗介助を提供する。
これが、「ノーリフティングポリシー」=「心に優しいケア」の考えです。
特定施設入居者生活介護第2グレイスフル辰野では、利用者様の身体能力に合わせて、ベット高の調整や、ギャッチアップといった介護技術の基本を振り返るとともに、スライディングシート、移乗リフトといった福祉用具の活用を学び、利用者様も、介助者も、安全・安心の介護サービスを提供しています。
福祉用具の1つとして活用しているのが、移乗リフトです。
皆様に愛着を持って頂けたらと思い、現在、「きりん」の模様にして活用しています。
力持ちで、安全第一の「きりん」は、利用者様の体を優しく抱えると、ゆっくり移乗し、ベットや車椅子に座らせてくれます。
職員にも優しい「きりん」は、介助者の腰痛予防にも手助けをしてくれてます。

Posted by 施設ニュース担当 at 13時53分

樋口区文化祭 [施設ニュース]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

グループホーム第2グレイスフル辰野では、辰野町樋口区で行った区民際に参加させていただきました。
利用者様の作品や職員の作品を展示させて頂き、見学に行ってきました。

利用者様は、自分の作品や、地域の皆様の作品をとても興味深そうに見学されていました。
その後、地域の方々と一緒にお茶をいただきながら、交流をしてきました。
地域の方々も歓迎してくださり、とても喜んでくださいました。
今後も地域や学校の行事等に積極的に参加させていただき、地域の皆様との交流を大切にしていきたいと思います。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by 施設ニュース担当 at 13時34分

バレーボール大会 [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

グループホーム第2グレイスフル辰野では、小規模多機能型居宅介護第2グレイスフル辰野・特定施設入居者生活介護第2グレイスフル辰野の3団体でバレーボール大会を実施しました。
この日は、日頃の練習の成果を出そうと、皆さん大変張り切ってくださいました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

結果は小規模多機能が2勝して、1位。
残念ながらグループホームは優勝を逃してしまいましたが、接戦の中、とても良い戦いができました。
これから寒い季節がやってきます。
ホームの中で楽しみながら、体を動かすことを積極的に行っていきたいと思います。

Posted by 施設ニュース担当 at 13時17分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

December

2010


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Category menu
New entry

Photo gallery

新しい仲間♪

新しい仲間♪

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.