2011年04月30日(土)

端午の節句 [ボランティアニュース]

画像(180x135)・拡大画像(307x231)

繊細で凛々しいかぶとが完成

デイサービスセンターグレイスフル日義では、地域のボランティアグループ"山吹会"の皆さんを迎えて、作品作りをしました。今回の作品は"端午の節句"にちなんだ"かぶとの壁飾り"。細かい作業もあったので、職員も加わり二人三脚で作りました。毎回のことながら、丁寧に用意された材料(生地など)の美しさに感心するとともに、感謝の気持ちで一杯になりました。ひと足早く"こどもの日"をお祝いしました。

Posted by 施設ニュース担当 at 10時45分

2011年04月29日(金)

花見〜やまぶき・きんもくせいからの便り〜 [スタッフ日誌]

画像(180x134)・拡大画像(365x273)

今年のやまきんの花見は各務原市にある苧ヶ瀬池へ花見弁当を持って行きました。「苧ヶ瀬池」は池の真ん中に本殿があり、周囲約2キロの周りにはいくつかの神社やお休みどころがあったりと、「県下新八景」の一位に選ばれるほどの観光名所です。花見スポットとしても有名な苧ヶ瀬池でゆっくりと過ごして頂きたいと、4月5日にきんもくせいの利用者様、4月11日にやまぶきの利用者様に行って頂きました。
5日のきんもくせいの花見では利用者様全員が参加することができ嬉しく思いました。桜は満開とはいえませんでしたがとても綺麗に咲いていました。花見弁当も準備している途中、フライングで弁当を食べようとされる方もみえ笑いを誘いました。和やかな雰囲気で花見弁当も「おいしいね。」と好評でした。また、芝生にビニールシートを敷いて寝っころがる方やビールを飲まれる方もみえ花見の気分を存分に味わっていただけたのではと思います。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

神社近くで鯉に餌をやっている方がみえたので利用者様と一緒に見学しましたが、大きい鯉がたくさんいて「すごいねぇ。」と驚かれる方もみえました。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

皆さん久しぶりの外出で帰り際には眠たそうにされてみえました。
11日のやまぶきの花見では残念ながら体調不良などで3名の方が行けず、7名の利用者様と花見をしました。丁度桜は満開の日で風に吹かれて散るところが綺麗で利用者様と「きれいだね。」と会話にも花が咲きました。

画像(180x138)・拡大画像(640x492)

ここでも男性の利用者様が「運転の心配せんでいいから。」とお酒を飲まれました。飲まれた後はほろ酔い気分で「まあ桜はいい。」と一足先に車で横になって休んでいました。そんな中での花見弁当は格別に美味しく、職員の差し入れの赤飯も食べてお腹いっぱい笑顔満点な花見でした。少し休んでから散策にも行きました。介護長と苧ヶ瀬池(約2キロ)を一周された方もいました。職員も気持ち良さからビニールシートで横になる人もいて職員も花見を楽しむことができました。

準備をするのは大変でしたが利用者様のいつもとは違う生き生きとした表情をみることができて嬉さと達成感で「やったどー。」と叫びたいほどです。(近所迷惑なので実際にはやりませんが・・・。)
やまぶき・きんもくせい一柳 巴子

僕も11日のやまぶきのほうのお花会に参加させて頂いたが、春の四季を感じ、まさに五感が刺激される素敵なお花見会であった。途中、近所の方との交流?もあったりと和やかな会であった。日光を浴び、外の空気に触れ、匂いを感じみんなでがははと笑いあう。大勢での外出は大変ではあるがたまにはいいものである。

Posted by 藤田介護長 at 15時10分

2011年04月28日(木)

フォローアップ〜 [スタッフ日誌]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

真剣です

 4月に入ってなかなか更新できなかった記事であるが、本日の記事は、昨年度末はオリエンテーション・合宿と記事に多くを割いた新人がらみの続きである。

 今年は7月オープン予定の上前津の新人さんの受け入れもしていることもあり、施設内では4月から新しい顔がたくさんである。最初のころに比べて少しは緊張の色も消えてきたように感じる。そんな時期こそミスが出やすいものであり、気をつけたいところである。

 そんな今日このごろであるが、昨日・一昨日と名古屋エリアの新人フォローアップ研修が行われた。今年は人数の関係もあり、2回に分けて開催することにした。写真は昨日の研修の様子である。(残念ながら一昨日は写真を撮り忘れてしまったのであしからず)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

初回の顔

 研修内容は「自己覚知」である。己を知り、社会人としてのコミュニケーションを考える流れとなっており、この時期に新人さんにとって重要かつ効果的な内容であると思っている。そして、久しぶりに見る同期の顔が何よりの励みになってくれれば・・・と願うばかりである。

 この名古屋エリアのフォローアップ研修は年7回予定されている。すでに実施した実習・オリエンテーション・合宿などなど。その他今後の指導チェック表などを使った現場での研修などとも組み合わせて、年間通した研修カリキュラムの一部である。

 とりあえずは、まだまだ真剣な研修での表情に安堵である。この顔がどのように変わっていくのかを楽しみにしたい。1年間、一緒にがんばりましょう。

Posted by 大橋 篤志 at 20時15分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

April

2011


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Category menu
New entry

Photo gallery

荒神山へお花見

荒神山へお花見

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.