2011年05月21日(土)

サポーター養成講座行いました [スタッフ日誌]

 本日、砂田橋で『認知症サポーター養成講座』を行ってきた。これまでも認知症サポーターについては数多く書いてきたが、久しぶりに触れるのでおさらいの紹介する。(知っている人は飛ばしてください)

【認知症サポーター】とは
《「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です。とくに認知症サポーターにはなにかをとくべつにやってもらうものではありません。認知症を正しく理解してもらい、認知症の人や家族を温かく見守る応援者になってもらいます。そのうえで、自分のできる範囲で活動できればいいのです。認知症サポーターには認知症を支援する「目印」として、ブレスレット(オレンジリング)をつけてもらいます。この「オレンジリング」が連繋の「印」になるようなまちを目指します。》

 これまでも数多く開催してきたわけであるが、名古屋に来てからはこれでようやく2回目である。しかも前回はちょっと特殊なケースであったので、通常の講座としての開催は初であると言ってもいい状況であった。また、砂田橋の会場としての認知度や地域性など未知数な要素の多く、広報面での心配もあった。

 前置きはこれくらいにして、結果であるが、目標としていた人数を上回ることができた。広報を担当してくれた岩田さんに感謝である。また、久しぶりの開催であり、講師のメンタル面の心配(笑)もあったが、終了後のアンケートから見ると、それなりにご好評いただけたようであり、胸をなでおろしたところである。そんなこんなで無事終えることができたわけである。さらに講座後、地域のPTAでの講座開催の相談もされ、今後の展開にも楽しみができた。

 ただ、写真を撮り忘れたことが悔やまれる。実は来週には砂田橋で初の運営推進会議が行われる。そこへのお土産にもなればと思っていただけに大失態である。

 ここでついでに運営推進会議についても補足しておこう。(知っている人は飛ばしてください)

【運営推進会議とは】
《介護保険法において定められたもので、地域密着サービスに設置が義務づけられています。(ちなみに砂田橋の地域密着サービスや小規模多機能と地域密着型特養)その目的は、事業者が自ら設置し、利用者、市町村職員、地域住民の代表者等に対し、活動状況について評価を受けて必要な要望・助言等を聴き、サービスの質の向上を図ろうとするものです。》

 なんだか、説明たらしい本日の記事となってしまったが、ご容赦ください。

 この認知症サポーター養成講座の開催は僕としてもライフワークのように感じているものである。社会福祉法人としての地域貢献でもあると思っている。さて、来月は千種開催の講座も予定している。多くの方のご参加をお待ちしています。

Posted by 大橋 篤志 at 18時16分

創立記念式典(後編) [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

(前編より)
なんと、職員による飛び込みライブが!
こんなこともあろうかと、ギターはこっそりと持参していたそうです。

日本がんばろう!の気持ちを込めて、コブクロのYELLを熱唱しました。
突然のライブでしたが、利用者様をはじめご家族、地域の方も大盛り上がり。たくさんの笑顔と拍手を頂きました。

 

今回の記念式典は、地域の方へお知らせをお出しした為か、たくさんの区内の方にお越しいただく事が出来ました。ご希望の方には施設見学も行い、施設を知っていただく良い機会となったと感じました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

地域の方と距離の近い施設を目指して、これからも取り組んでいきたいと思います。

利用者様とご家族、地域の方の笑顔が私たち職員の元気の源です。

Posted by 施設ニュース担当 at 17時23分

創立記念式典(前編) [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

第二グレイスフル岡谷では、5/21に創立記念式典を行いました。

高優賃、老健、特養、小規模と4施設合同の行事として毎年行っていますが、今年度は震災も慮り式典としての開催となりました。
式典の後にはハーモニカのボランティアさんが来て下さり、懐かしい曲をやさしい音色で楽しませて下さいました。

思わず口ずさむ方も…。
知らず知らずのうちに大合唱となりました。


そして、皆さんのお楽しみ、模擬店の開始です!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

今年はお好み焼きに焼きそば、綿菓子に和菓子、ビールやジュースなどを用意しました。
青空の下、お昼を食べた後でもこんな時は皆様別腹です。

おいしい料理と楽しいおしゃべりを楽しんで頂いていると、そこに…  (後編へ続く)

Posted by 施設ニュース担当 at 16時21分

2011年05月20日(金)

桜餅作り [施設ニュース]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

グループホーム第2グレイスフル辰野では、今月は桜餅作りに挑戦しました。
あんこの量などに気を使い、皆様同じ大きさの桜餅を作り上げました。

塩漬けの桜の葉っぱでお餅を包み、
3時のお茶にいただきました。

皆様「おいしいね」とおっしゃりながら、召し上がり、
話もはずむお茶のじかんとなりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by 施設ニュース担当 at 13時48分

お花見 [施設ニュース]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

桜も満開になり、グループホーム第2グレイスフル辰野では、箕輪町の天竜公園へお花見に行ってきました。
お天気は曇り空になってしまいましたが、皆様笑顔で出発しました。

桜を観て、
「すてきだね!」
「きれいだね!」
と言う声が飛び交っておられました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

お昼はゴザを敷き、お弁当を食べました。
桜の下でいただくお弁当はいつもと違い、とても美味しく感じました。

午後は、神戸のスイセン、荒神山に石楠花を見に行ってきました。
皆様自然と笑顔になり、素敵な一日を過ごせたと思います。

Posted by 施設ニュース担当 at 13時18分

お花見 [施設ニュース]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

小規模多機能型居宅介護第2グレイスフル辰野では、4月の中旬頃、今年も皆様と辰野町内の桜を見に行ってきました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

城前通りにある桜のトンネルを通り、荒神山公園の桜を見に行くルートで行きました。

桜はちょうど満開の時期で、花をご覧になった利用者様は、
「まぁ、とっても見事な桜ね。」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「桜の木を背負って帰りたいくらい綺麗だわ。」
とおっしゃる方もいました。

また来年の春も、満開の桜を観の来たいですね。

Posted by 施設ニュース担当 at 12時13分

荒神山へお花見 [施設ニュース]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

特定施設入居者生活介護第2グレイスフル辰野では、毎年恒例のお花見に荒神山へ行ってきました。
今年は例年に比べ少し寒く、桜の身頃も遅かったようですが、ちょうど満開の桜を観ることが出来て皆様たいへん喜んで居られました。

また、暖かくなり散歩の機会も増えて、近所の桜や施設内の桜を観て楽しむことも出来ました。
これからは暖かな季節になります。
散歩をしたり、外に出る機会を増やしていき、季節を味わいたいと思います。

Posted by 施設ニュース担当 at 11時53分

絵馬作り [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

特定施設入居者生活介護第2グレイスフル辰野では、少し季節外れの試みですが、なかなか階段の多い神社へ行く機会も無いので、少しでも雰囲気を味わっていただけるように、施設内で「絵馬」を作りました。

利用者様はもちろん、ご家族や職員にも絵馬を書いていただき廊下に飾りました。
日頃のお願い事等様々な思いを書いていただきました。
絵馬の近くには神社の写真も飾らせていただき、その写真に興味を持たれる利用者様もいらっしゃったり、ご自分で書かれた絵馬を見て「ここに私のがあるよ」と教えてくださったりと、思い思いに楽しむことができました。

画像(320x240)

Posted by 施設ニュース担当 at 11時28分

2011年05月19日(木)

お花見 [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 少しずつ暖かくなり、草木も色づき始め気持の良い季節になりました。グループホーム グレイスフル辰野ではお花見に出掛けました。
 当日はホームでお昼を食べてから出掛けました。お花見ということでいつもと少し気分を変えてお花見弁当を用意しました。
「わ〜きれい〜」「おいしそう」
「たくさんだけど食べきれるかしら」とあちらこちらから歓声が聞こえてきました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 食事後、皆さん車でお花見見学へ。最初に向かったのはほたるの名所近くにある【童謡公園】へ。満開の桜の中を散策しました。次に向かったのは【荒神山】。途中道沿いに咲いている“れんぎょう”“もくれん”“こぶしの花”など車中から見て頂きました。荒神山では風が強く小雨もぱらつき車中からのお花見となってしまいましたが、それでも皆様からは「きれいだね〜」と声をあげてくださり最後は桜のトンネルを通って帰ってきました。
 途中、あいにくの天気となってしましたが皆様に「外にこうやって出れて良かったよ」と言って頂き良かったです。

Posted by 施設ニュース担当 at 10時34分

日常風景〜機能訓練編〜 [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

 デイサービスセンター グレイスフル辰野では、機能訓練をご希望されている利用者様お一人お一人にリハビリスタッフと相談しながら、その利用者様特有のニーズに合わせた運動メニュー表を作成し、機能訓練指導員のもと実施しています。
 機能訓練に取り組んでおられる利用者様は皆様明確な目標を持っておられ、運動すること、体を動かすことに楽しみを持ちつつ、しかし真剣に取り組んでおられます。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

 ある利用者様から「グレイスフルに来てこの運動を始めてからだんだん歩けるようになってきて、とても嬉しいよ」というお言葉を頂き職員も嬉しい気持になりました。
 これからも、利用者様お一人お一人のニーズに合わせたサービスを提供できるよう、努めて参ります。

Posted by 施設ニュース担当 at 10時23分

壁画作りで夜桜気分 [施設ニュース]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

「昼間に観る桜ももちろん素敵だけど、私は昔から夜桜がとても好きなの。」
 そんな利用者様の一言から、デイサービスセンター グレイスフル辰野では夜桜の壁画作りを行いました。
 桜の花びら一枚書いては切り取る作業に皆様苦戦されながらも「折角だし盛大な物を作りたいね」
「この花をまた貼るのも大変だ」
等の声が聞かれ、熱心に取り組んでおられました。
 

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

 そして完成した夜桜の中には艶やかな女性もいて、とても素晴らしい作品が出来上がりました。夜桜を見た利用者様からは
「見事なもんだ」
「いや〜一杯飲みたいね」なんて声まで聞かれました。

Posted by 施設ニュース担当 at 10時13分

郡上へ帰郷〜後編〜 [スタッフ日誌]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

御実家は、現在【伊之助】というM様のおじい様の名前を付けた観光スポットになっており、駄菓子・郡上の産業食品サンプルの制作体験が出来るようになっていた。その御実家の前で娘様と写真を撮り、非公開になっている仏間にも参りに!
仏間には、店の名前にもなっているM様のおじい様、おばあ様、父親、母親、弟様の遺影があり、娘様が指をさし「おばあちゃん分かる?」と一緒に遺影を眺めてみえる。仏壇にも手を合わせ、隠居部屋(奥の間)へ。こちらは、M様のお母様が一人暮らしをされていた部屋とのことで、部屋に着くなりM様「おかあさん・・・」と思いだされたかの様に言われ、それを聞いた娘様「滅多におかあさんなんて言わない人だったのに!思い出したのかしら?」と喜ばれる。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

御実家のお隣の美容院の御婆さんとも再会!「みっちゃん元気!会えて嬉しいわ!」と声を掛けてもらい、娘様歓喜の涙。
その後は昼食を食べ施設へ戻るが、郡上八幡の町ではすべて歩行だったM様、流石に疲れた様子で車の中では良く寝られていた。

今回は、初の遠距離外出であったが、地元ということもあり、施設では見られないM様の姿や、本人様の歴史と感動を味わうことのできる外出となり、私も刺激をもらう外出であった。今後も機会があれば、どんどん外出の幅を広げていきたいと感じた。
     こぶし・こでまりユニット 河合 勇哉

 

 今回、計画時には「もしかしたらずっと寝て過ごされるかもしれない」「行ってもあまりわかってもらえないからもしれない」などの不安もあったが、そんな不安とは裏腹にM様はしっかりと故郷を満喫された。感動体験の連続であったようだが、まさに「介護の仕事」の醍醐味であると感じる。こうした体験を重ね職員一人ひとりが人間性を高めていき、職員一同、人として成長していければと思う。最後にM様、河合君に素敵な体験をさせてくださりありがとうございました。

Posted by 藤田介護長 at 07時05分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

May

2011


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Category menu
New entry

Photo gallery

大満足!!栗ごはん

大満足!!栗ごはん

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.