2013年04月30日(火)

スマイリーフェイス [スタッフ日誌]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

皆さん、こんちには。
今年は桜の開花が早く、あっという間に葉桜になってしまいましたね。皆さんはお花見を満喫できたでしょうか?
ジョイフル各務原もお花見を計画をしたのですが、天候に左右されたり思うようにお花見ができなかったユニットもあり、お花見というよりはお出かけがメインになってしまったところもあるようです。しかし、春の暖かい日差しは、桜だけでなくたくさんの草花に命を与えてくれますね。道端に咲く菜の花や軒先に咲く色とりどりのチューリップはどれも綺麗で目を惹きます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

中庭の花壇もそろそろ植え替えの季節がやってきました。

前回は園芸ボランティアさんご協力のもと、900株近い花苗を植え、花壇にベコニアで大きなハート模様を2つ作りました。

今年は・・・と考えていたところ、施設長の提案で黄色と紫のパンジーでニコちゃんマーク、スマイリ―フェイスを作り、その周りに芝桜を植えることに決定しました。

最初は小さかった花びらも、春の日差しを存分に浴び、一つ一つ力強く大きく成長してくれました。

グループホームや特養の利用者様も興味津々。ベンチに座り、花を眺めながらハーモニカを吹いたり、歌を歌ったりと微笑ましい姿が多くみられるようになりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 

なお、花苗は家族会からもご協力いただいております。

またジョイフル各務原にも今年の初秋には託児所が開設予定です。中庭が子供たちの遊び場となり、利用者様と子供たちのふれあいの場につながればと思っております。

ぜひジョイフル各務原にお越しの際には色とりどりの花壇をご覧いただければ幸いです。


                        文責 相談員:大田 真紀

ジョイフル各務原では他にも様々なボランティアの方々にご協力をいただいております。今後もボランティアさんのご活躍されている様子を紹介していきたいと思います。
最後に大変恐縮ではございますが、ご報告とご挨拶をさせていただきたいと思います。1月より前任の松井介護長の異動に伴い、私、藤田が介護長を務めさせていただくこととなりました。ブログについても不定期ですが更新していきますので、よろしくお願いいたします。

Posted by 藤田介護長 at 11時45分

2013年04月26日(金)

お花見ツアー

日に日に春らしい陽気になってきました。皆様いかがお過ごしですか。
グレイスフル下諏訪老健では4月17日〜19日の3日間でお花見ツアーを行いました。
今回はその内容を紹介させていただきます。

まず、現在グレイスフル下諏訪老健では『老健の中のデイケア』という活動を行っています。
利用者様が日中活動的に過ごしていただけるよう毎日食堂に集まり、体を動かしたり、クイズや計算問題で頭を使ったりしています。活動に参加していただくと施設内通貨『Lake』がたまります。貯まった『Lake』を『ハッピーチケット』と交換すると外出ツアーに参加することが出来ます。
今回は『老健の中のデイケア』に参加してくださった利用者様、1日10名、3日間合計30名がお花見ツアーに参加しました。

下諏訪を出発し、ドライブしながら景色の良い道を通っていきます。
桜はもちろんタンポポや菜の花が咲いており、春を感じることが出来ました。

更に川沿いの満開の桜のアーチの下を通っていきます。
利用者様からは
『満開ですごいねえ。』
『こんなドライブに来られるなんて思わなかったよ。』
と歓声が上がります。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)
画像(180x135)・拡大画像(448x336)

桜のアーチ


到着したのは第2グレイスフル岡谷です。
第2グレイスフル岡谷5階の地域交流センターで昼食を食べました。
お花見ツアーにちなんで『桜花見弁当』と『桜ゼリー』を用意しました。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

こちらは18日のお弁当です。


とてもおいしかったようで、普段あまり食欲がない利用者様も残さず召し上がられていました。

食後は5階のベランダに出て景色を見ました。
『諏訪湖が見えるね』
『あそこらへんがいつもいる施設だね』
『ここからも桜が見えてきれいだね』
と話が弾みます。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

お天気にも恵まれました


最後は第2グレイスフル岡谷の玄関で記念撮影。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

また来たいですね♪


『楽しかった』
『また来たいな』
と帰りのドライブも話が弾み、大満足のお花見ツアーとなったようです。
次回も楽しいツアーになるといいですね♪

Posted by 施設ニュース担当 at 10時52分

2013年04月05日(金)

【一人ひとりの学び】 [スタッフ日誌]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

私は「気づきを築くユニットケア全国実践者セミナーin神戸」に参加させて頂きました。
まず、発表では2年前から取り組んでいるノーリフトに関するテーマの「その後」を報告しました。
終了後には、「ノーリフトポリシーという言葉を初めて聞きました。利用者様、職員双方にとって負担の少ないケアができるとの事で素晴らしい取り組みだと思います」と評価をいただき自身のモチベーションUPにつながりました。聞く側では、自分の視野の狭さ、先入観を持ってケアをしていたことに気付くことができ、本当にいい経験ができました。
今回得た事、感じた事をユニットにアウトプットし、更なる質の向上に努めていきたいと思います。                               ★4階ユニットリーダー 瀧戸あゆみ★

1日目は私たちが取り組んできたことを発表させて頂き、初めは緊張と不安でいっぱいでしたが、本番では落ち着いてゆっくりと発表することができ良かったです。
他施設の発表では新しい発見があり、たくさん学ぶ事ができとても勉強になりました。
2日目では主に認知症高齢者とのコミュニケーションについて聴かせて頂きました。
このお話を聞くことにより、自分の介助方法を見直せる良い機会となりました。
今後も今回の学びを活かし利用者様と向き合っていきたいと思います。
                                   ★2階北ユニットリーダー 林美帆★

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

自分たちの発表では、とても緊張しましたが、ユニット職員から応援の温かいメッセージカードを頂き、それを見るだけで少し緊張が解れました。又、普段あまり話したことがない他フロア職員との交流も図れたので良かったです。ありがとうございました。
                    ★3階介護職 日高美香★

今回他施設の発表を色々聞かせて頂き、もっと広い視点で見る必要があると感じました。地域の環境や協力を得て催し物を行なったり、利用者様の生活の場を地域にまで広げて活動している施設などがあり、自施設でも利用者様の生活を施設に入る前の環境に近づけることがもっと出来るのではないかと思いました。                 ★3階介護職 二ノ宮将徳★

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

同じ法人の他施設の取り組みや他法人の取り組みを聞き、あらたな発見や自分の現在の課題へ取り組むにあたり良い刺激となりました。これから自分の成長や周りへ成長を促せるように今回のセミナーの取り組みを参考にしていきたいです。また、神戸観光で南京町にいく事もでき、普段では味わえない体験ができた為そのような点でも今回の研修に参加でき良かったです。                               ★2階南ユニットリーダー 平良清光★

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ユニット職員と日々取り組んできた事をしっかり伝えられるか、不安と緊張でいっぱいでした。自分たちの発表順になり緊張もピークに達しましたが、研修に参加している他部署の職員が視界に入り「一人じゃないんだ」と思うと緊張が解れ、普段通りとまではいきませんでしたが落ち着いて発表する事が出来ました。なかなか大勢の前で発表する機会もありませんし、自分自身のよい経験になったのではないかと思っています。今回の研修に参加させて頂いた事を嬉しく思いました。                              ★2階南介護職 鈴木智子★

毎年この発表を見守りながら感じている事ですが、緊張しながらも皆の想いを背負い一生懸命発表している姿…何かを成し遂げようと力を合わせ必死な姿…そして確実に成長しているその姿を見られる事が私自身の喜びであり刺激であり学びに繋がっています。

                              第2ジョイフル江南 介護長 阪野千治

Posted by 滝 介護長 at 15時07分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

April

2013


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Category menu
New entry

Photo gallery

秋といえば・・・。

秋といえば・・・。

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.