2013年05月30日(木)

〜 ノーリフトポリシー 〜 [スタッフ日誌]

 当法人では、ノーリフトポリシー「押す・引く・持ち上げる・ねじる・運ぶを人力のみで
行わない」
という事で、福祉用具の活用を行っています。
 先日、その事について外部の取材がありました。利用者様の介助場面を撮影したり、
今までの取り組みデーターを紹介したりしました。その中で、取材者から「現在、福祉施設で
リフトなどを導入している割合は約6%だといわれています」という言葉を聞いて、愕然とするのと同時に、まだまだ進めていかないといけないという思いにかられました。
 将来、労働人口減少と高齢化率増加に伴い、人材確保がより困難になる事。
 これから高齢者になられる方の体格は大きくなっていく事。
 オーストラリア研修で見てきた、介護職員の平均年齢40歳、体格の大きな高齢者の方の
 対応方法をとても意識している現状が、近い将来、日本でも起こると思います。

 「リフト導入には時間がかかる」
確かに一瞬で対応できる介助よりは時間がかかります。しかし、一瞬のサービスではなく、
継続したサービスを提供していく事が求められる介護では、一瞬の無理の積み重ねが、
大きな障害(腰痛による離職など)になってしまいます。
 ノーリフトを実践する費用対効果は、その時間を費やしても「ある」と思っています。
だから、知恵を絞って時間をどう作るのかを考えていくのだと思います。
(皆さんも重要・大切だと認識した事は、無理してもやろうとしませんか?)
 まだまだ十分に実践できているとは思っていませんが、継続してやっていく事で、
利用者様・職員に安全・安楽な介助を進めていきたいと強く思う今日この頃です。

 そして、ノーリフトポリシーが法人外にも波及していくといいなぁと思います。

                          第2サンライフ江南 介護長 林

Posted by 滝 介護長 at 16時07分

2013年05月10日(金)

☆サンサン介護講座☆ [今月の献立]

皆様、こんにちは。
明方と日中の寒暖差が激しい日が続きますが、体調を崩されていないでしょうか。

毎月開催している「サンサン介護講座」ですが、5月は【嚥下が困難になった方への食事の対応】というテーマで、管理栄養士が担当です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「嚥下困難」がテーマなので、まず“嚥下の流れ”について説明しました。

その後いくつか料理名を挙げて、参加された皆様に「嚥下しにくいもの」と「嚥下しやすいもの」に分類するクイズです!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

次は、お茶にトロミをつけて試飲。

「トロミをつけると飲みやすくなった。」
「匂いも気にならなくて、飲みやすい。」
などなど・・・。

このトロミ剤は、参加された皆様のお土産に♪

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

最後は当法人で提供している「なめらか食」を紹介して、試食です。

・ 鮭の照焼 若竹煮添え
・ 昆布豆
・ 高野豆腐の煮物

「柔らかくて食べやすい。」
「味もしっかりしており、意外に美味しい。」

この“なめらか食”を完食される方もみえて、大好評!

今回ご紹介した『食べやすくする調理方法』や『トロミの付け方』をご家庭でも取り入れて、いつまでも美味しく楽しい食生活を送っていただけるよう願っています。

では、次回もお楽しみに。

Posted by 今月の献立担当 at 15時00分

2013年05月01日(水)

お花見 [スタッフ日誌]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 4月も終わり、5月に入りましたがいかがお過ごしでしょうか?日によって、また、朝夕で寒暖の差があり、体調を崩しやすい季節が続いてますので、お互いに注意し過ごしましょう。
 少し日を遡りますが、4月のはじめに新人職員を伴って利用者様達とお花見に行ってきました。当日は前日の雨天の影響で肌寒く、路面もまだ乾いていない状況だったため、一宮市の桜の里に行く予定でしたが、急遽、すいとぴあ江南へと行き先を変更しました。
 施設から堤防沿いの道を車ですいとぴあ江南へと向かいました。車内からは道の両側に桜が咲いているが道中ずっと続いていました。利用者様と桜を見ながら「きれいだね。」「この桜はソメイヨシノかな?」などお話しながらすいとぴあ江南に到着しました。
 エレベーターで6階の展望台へ向かい、江南市内はもちろん、一宮市や小牧市、各務原市の景色を周回しながら、「あれは小牧山か?」「一宮のタワーも見えますね」など会話も弾んでいました。
 新人職員は利用者様と外出することが初めての経験で、緊張と戸惑いの様子を隠せませんでしたが、桜や展望台からの景色を利用者様と楽しむことができ、緊張の表情から自然と笑顔も見られるようになりました。
 今回は厨房職員に協力を仰ぎ、お花見用のお弁当を用意してもらい、持って行きましたが、当初と予定が変わってしまい、桜を見ながら食事することは残念ながら叶いませんでした。それでもいつもと違う雰囲気の食事に「おいしいよ」「外で食べれたらもっと良かったけどたまにはいいね」と笑顔で仰られました。
 今年度もサンライフ江南では利用者様とのお出かけを通じコミュニケーションを大切にしたいと考えています。日帰り旅行など様々なイベントを計画し、利用者様とともに楽しんでいきたいと思っています!

画像(320x212)・拡大画像(640x425)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 滝 介護長 at 18時00分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

May

2013


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Category menu
New entry

Photo gallery

管理栄養士の“たまご”達♪

管理栄養士の“たまご”達♪

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.