なめらか食 普通食のような嚥下食


「嚥下食とはミキサーにかけた食事」という今までの考えを変えませんか?「なめらか食」は見た目もおいしい嚥下食です。
魚料理

白身魚のテリーヌ

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

[材料] 10人分

たら(加熱したもの) ・・・ 400g
コンソメスープ(材料の50%)・・・ 200cc
ゲル化剤(材料の1%)・・・ 4.2g

アスパラガス(ゆでたもの)・・・ 40g
コンソメスープ(材料の35%)・・・ 14cc
ゲル化剤(材料の1%) ・・・ 0.4g

かぼちゃ(蒸したもの)・・・ 40g
コンソメスープ(材料の50%)・・・ 20cc
ゲル化剤(材料の0.8%)・・・ 0.3g

<コンソメゼリー>
コンソメスープ ・・・ 200cc
しょうゆ ・・・ 6cc
みりん ・・・ 1cc
塩・こしょう ・・・ 適宜
ゲル化剤 ・・・ 1.6g 

[作り方]

? かぼちゃだけをフードプロセッサーでペースト状にする。

? 鍋に分量のコンソメスープをゲル化剤を入れ、かき混ぜながら沸騰させる。

? かぼちゃの入ったフードプロセッサーに、?の溶かしたゲル化剤を入れて撹拌する。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

? たらに分量のコンソメスープを加えて、フードプロセッサーでペースト状にする。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

? 鍋に?とゲル化剤を入れ、泡立て器で混ぜながら80℃以上に加熱する。

? アスパラガスも??まで同様にする。

? かぼちゃとアスパラガスはそれぞれラップを敷いたお盆に厚さ5?位になるように流し込む。

? 冷蔵庫で?を冷やし固め、7?角の大きさに切る。

? トイ型の底に?を全体的に散らす。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

? たらをトイ型に流し込み、空気を抜いてから冷蔵庫で冷やし固める。

? コンソメゼリーを作り、プラスチック容器に流し入れて冷やし固める。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

? テリーヌを等分に切って器に盛り付け、60℃まで加熱する。

? 5?角に切ったコンソメゼリーをテリーヌの周りに添える。

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト
サンサンスタイル
なめらか食レシピ本

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 SUN SUN STYLE. All Rights Reserved.