2017年10月31日(火)

ハロウィン交流会 [スタッフ日誌]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

利用者様・園児の皆さんの交流の様子

こんにちは。 グレイスフル塩尻 介護長の湯澤です。

グレイスフル塩尻では、特別養護老人ホーム・グループホーム・小規模多機能型居宅介護を利用されている利用者様と、こども園の園児の皆さんとの交流機会として、毎年ハロウィン交流会を行っていますが、10月26日に行った交流会の様子についてお伝えします。


利用者様が待つフロアのリビングへ、園児の皆さんの元気な声が近づいてきました。尖がった可愛い帽子に、キラキラと輝くマント・・・園児の皆さんがそれぞれに手作りされたハロウィンの仮装は、「とても可愛いね」と、利用者様からはとても好評でした。
お互いに挨拶や握手を交わされるのですが、「とても可愛くて、嬉しくて」と、利用者様は握った園児の皆さんの手をなかなか放そうとされない方もおられました。
園児の皆さんの「トリック・オア・トリート!!」という元気な声の後に、利用者様は、一人一人の園児にプレゼントをお渡ししました。プレゼントは、利用者様と職員が一緒になって作った手作りのプレゼントです。特養の4Fでは、カボチャの顔を中心に書いたメダルを手渡ししましたが、園児の皆さんの溢れんばかりの可愛い笑顔がとても印象的でした。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

手作りのプレゼント

利用者様と園児の皆さんとが、同じ建屋の中で交流できる利点を最大限に生かし、お互いにとってよい刺激となるような交流を今後も考えていきたいと思います。

Posted by 介護長 at 16時46分

ページのトップへ ページのトップへ

October

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Profile

介護長

長野エリア

 

介護長

Category menu
New entry

Photo gallery

稲川先生講演会

稲川先生講演会

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.